スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 2017.10.31 Tuesday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

交通手段について

森の文化祭の交通手段についてのお知らせです。


雲ケ畑への公共交通機関として、「もくもく号」が運行しています。


森の文化祭当日は、もくもく号は8:40にバス停北大路駅前を出発し、9:05にバス停雲ケ畑学校前に到着します。




バス停北大路駅前は、北大路烏丸南東角を東に進んだところにある、京都バスのマークのついたバス停です。当日朝にはスタッフがバス停付近でご案内します。


 

 

会場の雲ケ畑小中学校はバス停のすぐ近くです。

また、当日にチャーターするバスも3台ございます。こちらは8:45にバス停北大路駅前を出発します。そして会場の雲ケ畑小中学校に直接向かいます。

帰りは雲ケ畑学校前に15:14にもくもく号とチャーター便が参ります。どちらも15:40にバス停北大路駅前に到着します。

チャーター便も、もくもく号も、運賃は片道500円です。ぜひご利用ください!

 

 

続いて、車でお越しの方へ駐車場のご案内をいたします。

 

駐車場は、会場の雲ケ畑小中学校から少し下って、出合橋で左折し、50mほど進んだところにあります。当日はスタッフが常駐していますのでお声掛けください。

 

交通手段等について、ご質問がございましたら、お気軽に下記連絡先までお問い合わせください。

 

kmmoribun*gmail.com (*を@に変えてください。)


(AOYAMA)


第15回雲ケ畑森の文化祭開催のお知らせ

こんにちは!今年も森文の季節がやってきました!

第15回雲ケ畑森の文化祭のお知らせです!

第15回雲ケ畑森の文化祭

〜冬が来る前に バンブーフェスティバル〜

 

日時:2017年11月4日(土)

   9時〜15時

場所:雲ケ畑小中学校


今年のテーマはズバリ竹!です。竹の下駄づくりや竹トンボ、提灯づくりなどの竹に触れる体験コーナーをご用意しています。

 

毎年恒例となりましたはたの踊りやすこやか体操、鹿肉コロッケにむかごごはん、納豆餅もございます。

 

また、会場は去年の雲ケ畑林業総合センターから雲ケ畑小中学校へと変更しております。体育館ステージでの能の仕舞や狂言、合唱に加え、茶会や絵本コーナー、クッキー販売など、屋内での新企画もより一層充実しています。

今年のもう一つのテーマである、「子どもたちに楽しんでもらえるお祭り」が開催できるよう、精一杯頑張ります!


みなさまのご来場をお待ちしています!

(AOYAMA)


バスの運行について

森の文化祭の交通手段についてのお知らせです。


雲ケ畑への公共交通機関として、「もくもく号」が運行しています。


森の文化祭当日も、もくもく号は8:40にバス停北大路駅前を出発し、9:04にバス停出合橋に到着します。




バス停北大路駅前は、北大路烏丸南東角を東に進んだところにある、京都バスのマークのついたバス停です。当日朝にはスタッフがバス停付近でご案内します。



会場の雲ケ畑林業総合センターは出合橋から歩いて15分の場所にあります。
なお当日はバス停から会場までの案内板を設置します。



また、当日にチャーターするバスもございます。こちらも8:40にバス停北大路駅前を出発します。そして会場の林業センターに直接着きます。当日はこちらを優先してご案内します。


帰りは林業センターで15時にチャーター便が参りますのでそちらに乗っていただきます。15:30にはバス停北大路駅前に到着します。
なおもくもく号はバス停出合橋に15:15に参ります。こちらは他のバス停で止まりつつ、15:40にバス停北大路駅前に到着します。



チャーター便も、もくもく号も、運賃は片道500円です。ぜひご利用ください!

(AOYAMA)

準備進行中!

11月6日の雲ケ畑森の文化祭に向けて着々と準備が進んでいます!

今日はバルーンアートの試作がありました!



ワンちゃんだけで見てみても、色々な形があるんですね!タレ耳の子もかわいいです。




また先日は餅の試作がありました。
つきたてのお餅でつくる雲ケ畑名物納豆餅、美味しかったです!
みなさんもぜひ森の文化祭で食べてみてください!

<AOYAMA>

畑の踊りを教えていただきました!

 雲ケ畑自治会館で畑の踊りを教わってきました!!

 畑の踊りとは雲ケ畑伝統の踊りで、曲に合わせて女性が輪になって踊る、盆踊りのようなものです。 最近はあまり踊られなくなっていたそうですが、森の文化祭では参加者の皆さんとも一緒に踊りを体験しようと思っています。今日は当日踊る杉良太郎のメンバーと雲ケ畑有志の皆さんによる練習会です。

 踊りの先生の指導に、必死でついていくメンバー達。手の動きが難しい?

 あとは撮影した動画で本番まで練習!! お疲れ様でした〜。

( KAMEI )


第14回雲ケ畑森の文化祭

朝晩が冷え込むようになり、森文の秋が近づいてまいりました。

大変報告が遅くなってしまい申し訳ありません!今年で第14回になります雲ケ畑森の文化祭の開催をご報告いたします。

第14回雲ケ畑森の文化祭
山から街からみんなおいでよ雲ケ畑
〜未来につながる木を植えよう〜

日時:2016年11月6日(日)
9:30〜15:00
場所:雲ケ畑林業総合センター


雲ケ畑のみなさまにも、京都市内のみなさまにも、楽しいひとときを過ごしていただきたい、というのが今年のテーマです。
また、将来の雲ケ畑を彩るよう、会場の林業総合センターにヤマザクラの苗を植えて、雲ケ畑の末永い未来を願いたいと思います。

今年もバームクーヘンや竹ごはんなど、山林にちなんだ料理や、畑の踊り、バルーンアート、輪投げなどの様々な企画を行います。
詳細については今後随時お伝えしていきます。

みなさまのご来場をお待ちしています!

(AOYAMA)

第13回森の文化祭

遅くなりましたが、第13回森の文化祭の当日の様子を紹介します。

11月1日(日)、雲ケ畑林業総合センターにて、第13回森の文化祭が開催されました。
天気が心配されていましたが、一転、ポカポカ陽気となり、たくさんの方にご来場いただきました。




会場内は楽しい企画で目白押し!

バウムクーヘンや串焼きなどの薪炭料理



理想の森さん提供の、おはぎやいなりずしなど



雲ヶ畑 足谷・人と自然の会さん提供の、手作りキーホルダー



その場で手作りしてくれる、ネームプレート販売



雲ケ畑の自治振興会、森林組合さん提供の、料理や雲ヶ畑産の果物や野菜の販売



餅つき体験と、あの東郷平八郎も絶賛したという納豆餅の販売。子どもたちも大喜びでした。



屋内に移って、杉玉づくり体験。毎年恒例ですが、今年も大好評でした。


ネイチャーアートと、ストラックアウト


みんな、夢中になって取り組んでいました。

雲ケ畑の木の枝から作った、手作り笛などの販売もありました。


そして、今年の目玉イベントの一つ、ステージでのコンサート!
プロの和太鼓奏者の富松慎吾さんにお越しいただき、演奏していただきました。

間近で聞く和太鼓の音は大迫力!みなさん釘付けでした。

その他にもいろんな方が演奏してくださいました。


目玉企画のもう一つ、畑のおどり
雲ケ畑に伝わる、伝統の踊りです。実行委員会のメンバーで、踊りの先生にご指導いただいて練習してきました。


2回目は、お客さんも一緒に踊り、会場が温かい一体感に包まれました。





天候が危ぶまれるなど、いろいろとバタバタした第13回森の文化祭でしたが、ベンチに腰掛けながらお喋りに花を咲かせている地域の方々や、所狭しと会場を走り回りながらはしゃぐ子どもたちなど、お客さんたちの楽しそうな笑顔を見ていると、「あぁ、頑張ってよかったな」と感じました。大勢の方と楽しい時間を共有することができて良かったです。



お越しいただいた皆様、本当にありがとうございました。


(takeda)










 

【おしらせ】雨天時の対応について

いよいよ明後日は森の文化祭!

…ですが、やや天候が心配なところです。
そこで、雨天時の場合の対応を説明いたします。

まず、原則としては小雨決行となります。
多少雨が降っているような状況では予定通り開催しますので,お越しください。
一方、強い雨が降っているなど、天候があまりに悪い場合は1日(日)は中止となり、開催は3日(火)に延期となります。

次に、中止か開催かの判断についてですが、基本的には前日の時点で中止と判断されなければ開催します。
中止となった場合はただちにこのブログでお知らせいたしますので、天候が不安な場合はご確認ください。

しかし、万が一当日になって天候が急変したなどの場合は、当日の朝に中止と判断することがあります。その場合は07:00までに当ブログでお知らせしますので、天候が急変した場合はご確認ください。


また、開催となった場合は特にお知らせはしませんので、当日朝までにブログの更新がなければ開催と思ってください。

少しややこしいですが、どうぞよろしくお願いいたします。

また、雨は降らなくても当日は冷え込むとの予報です。山の上は平地に比べて一層冷え込みますので、ご来場いただく際には防寒の方、お気をつけください。

天候については実行委員会一同晴れるようにとただ祈るばかりです。
何とか晴れて、たくさんの方にご来場いただけたらこれ以上の喜びはありません。
たくさんの方のご来場、お待ちしております。

(Takeda)

 

〜食べて飲んで、歌って踊ろう!森の文化祭!〜

「食べて飲んで、歌って踊ろう!森の文化祭!」
京都の街から北へ車で30分ほどに位置する雲ケ畑は、賀茂川の清流が流れ、豊かな自然が広がる地域。そんな雲ケ畑の魅力を満喫できるような企画をたくさん用意しています。串焼きやバームクーヘンなどの料理に舌鼓を打つのもよし、音楽や、雲ケ畑に伝わる「畑のおどり」を楽しむのもよし、杉玉づくりにチャレンジするのもよし。11月1日は、ぜひ雲ケ畑へお越しください!

○開催日時:11月1日(日) 09:00〜15:00

○開催場所:雲ヶ畑林業総合センター(〒603-8863 京都府京都市北区雲ヶ畑中津川町323) 電話番号:075-406-2215

○参加料、事前申し込み:不要 

○交通アクセス
 ̄瀬畑バスもくもく号
「北大路駅前」発〜「出合橋」下車徒歩15分。片道500円。
08:40北大路駅前 発 09:04出合橋 着
15:15出合橋 発 15:40北大路駅 着
⊆家用車
会場付近に駐車場の用意はありますが、停車台数に限りがございます。

○お問い合わせ先:moribun13☆gmail.com  ※☆を@に変えてください。

○企画:
<屋外>
料理(串焼き、バームクーヘン、鹿肉コロッケ、ビール etc.)、餅つき、畑のおどり、コンサート、ネームプレート作り、木工作品販売
<屋内>
杉玉づくり(人数制限あり)、ネイチャーアート、ライントレーサ展示、生き物展示、ストラックアウト、手作り笛販売、雲ケ畑の資料展示

○主催:第13回雲ヶ畑森の文化祭実行委員会
○共催:京都市森林組合、雲ケ畑自治振興会、雲ケ畑・足谷人と自然の会、理想の森プロジェクト、京都府温暖化防止センター、山仕事サークル杉良太郎

(TAKEDA)

第13回森の文化祭!

気付けば秋。森文の季節。

報告が遅くなって本当に申し訳ありません。今年も森の文化祭、開催いたします!
今年の森文はどうなんやろう?と気にかけてくださっていた皆様、本当にお待たせいたしました。
現在、実行委員会一同急ピッチで準備をすすめております。

さて、今年で第13回目を迎える森の文化祭、詳細は以下の通り
第13回森の文化祭
食べて!飲んで!歌って!踊ろう!

日時:2015年11月1日(日)
会場:雲ヶ畑林業総合センター



秋も深まるこの季節。色づいた木々に囲まれながら、みんなでわいわい楽しく盛り上がろう、というのが今回のテーマです。
雲ヶ畑に伝わる「畑の踊り」を始め、恒例の料理や杉玉づくりなど楽しい企画がもりだくさん!
皆さんぜひぜひお越しください!

企画の詳細などについてはこれから随時お伝えしていきます。

以上、今年度実行委員会の武田でした。

(TAKEDA)


profile

categories

archives

recent comment

  • 〜食べて飲んで、歌って踊ろう!森の文化祭!〜
    質問
  • 〜食べて飲んで、歌って踊ろう!森の文化祭!〜
    名無し
  • 〜食べて飲んで、歌って踊ろう!森の文化祭!〜
    名無し
  • 【お知らせ】雲ヶ畑写真展!
    たかぎさん
  • 【お知らせ】雲ヶ畑写真展!
    たかぎ
  • 【お知らせ】雲ヶ畑写真展!
    おーたに
  • 映画森の文化祭・ぬめこの大冒険―予告編―
    takagi

search this site.

others

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM
        

PR