【報告】 第12回 雲ヶ畑森の文化祭 ~山であそぶ にちようび~


どえらく時間が経ってしまいました。申し訳ございません。
第12回雲ヶ畑森の文化祭、代表を務めました、高木です。

遅ればせながら、昨年11月、無事開催されました第12回雲ヶ畑森の文化祭について、
簡単に報告させていただきます。



12年連続12回目の開催となったお祭りは、この度「山であそぶ にちようび」をテーマに掲げ、
雲ヶ畑に関わるいろんな団体のご協力ご指導を仰ぎながら作り上げていきました。

「山であそぶ にちようび」というテーマには、
来場者の方々はもちろん、当日会場にいる全員が、
山の楽しさや美しさに触れて、遊んで、また山に来たいと思えるお祭りにしよう!

という思いを込めました。

当日は少し小雨がぱらつく場面もありましたが、少し冷たい空気が焚火や足湯をより楽しくさせてくれました。
薪炭を使った料理をはじめ、地元の素材をふんだんに使った美味しい料理や工芸品、室内で行われた工作や写真展等、
会場中に手作りの出し物が並び、終始和やかな雰囲気に包まれました。

最大の盛り上がりは「雲ヶ畑プライド」と銘打った共催団体対抗の丸太伐り競走でした。
会場となった林業センターの中央広場にて、地下足袋・軍手・ヘルメットを装備してから少し堅めのシキミを伐る割と初心者向けではないリレーです。
普段から雲ケ畑の山であそんでいる共催団体だからこそ!kyu
競技中は会場内のほぼ全ての皆様に見守って頂き、応援が飛び交い、全体で楽しむことができました。

お祭りのシメとしてパンフレットに掲載させて頂いた「ハロー畑の子」をみんなで合唱し、日が暮れる前に撤収。
小さなハプニングはあったものの、無事今回も幕を下ろすことができました。



電波はちょっと弱いし、天気はすぐ変わるし、動物は山を荒らすし、道路はくねくね一本道。
それでも、それだからこそ、ここにしかない美しさとやさしさとあたたかさが、雲ヶ畑にはあります。

変わりゆく取り巻く現状とこれから取り組むべき問題はもちろん諸々あることと思いますが、
それらに向き合う時にきっと根底にあるべき山の楽しさを、再認識する日曜日であってくれれば、これ幸いに思います。
最後になりますがこの度、ご協力ご尽力ご来場くださった皆様に、心よりお礼申し上げます。


さてさてさて、実は第13回雲ヶ畑森の文化祭実行委員会が動き出しております!!
また趣向を凝らした面白い1日になること間違いナシ。
詳細につきましては別途お知らせさせて頂くかと思います。ぜひぜひ、お楽しみに♪


(たかぎ)

 

雲ヶ畑写真展 @京都府立大学

雲ヶ畑は、美しい場所です。

そんなことを改めて感じさせてくれる写真展が、京都府立大学にて開催されています。



春の石楠花、鴨川源流のせせらぎ、雨宿り。
冬の雪景色や青々した杉木立。
何気なく目に入れていた景色が、こんなにも幻想的だったんだなあと、しみじみします。



また小野郷・中川の写真も含めて「北山三学区」のそれぞれ違った味わいを見ることもできます。
夏の伝統行事である「松上げ」の写真も展示されており、男子のみが携われる内側の模様が垣間見られます!



ご案内が遅くなり申し訳ありませんが、明日が最終日になります。
お時間ございます方やお近くまでお越しの方は、ぜひぜひ、足を運んでみてくださいニコ
―――
○雲ヶ畑写真展
・日時:2014年10月6日(月)~10日(金) 9時30分~16時30分
     ※6日のみ12時から。10日のみ15時まで
・会場:京都府立大学 1号館1階ギャラリー
・アクセス:
|浪偲官┫歙「北山駅」下車、南へ400m
∋團丱坑竿峽賄「北園町」下車、西へ300m
市バス205番、206番系統「府立大学前」下車、北へ350m
―――

(たかぎ)

【お知らせ】テーマ変更

夜の空気がすっかり秋ですねサキ

1つお知らせです。
第12回雲ヶ畑森の文化祭、テーマを変更しました!
新テーマは「山であそぶ日曜日」!

開催が11月2日の日曜日!という事と、山に関わる人たちとあそびたい!という思いが込められています。

新テーマに変更して、ブログタイトルも変更されておりますぴのこ:)

文化祭当日まで1ヶ月ちょっと。
いつもと違う特別な日曜日にするべくスタッフ一同がんばっておりますので、
ぜひぜひご来場くださいヤッタv

(たかぎ)

第12回森文、進行中!

朝晩にセミが鳴き始め、いよいよ夏本番といったところでしょうか。
これからの夏休みへの期待と、現在奮闘中の試験への不安とが入り混じっております、大学生一同です。

もちろん森の文化祭のほうも順調に進行中です!
5月以降会議を重ね、役職や企画等の大枠が決まってきました。

杉玉づくり体験や足湯、料理といった毎年恒例となりつつある企画や、
ネイチャーアートや写真展示をしたり、
会場の小物を木で手作りしたり、
雲ケ畑で活動している団体対抗の競技などなど、
今年もたくさんの楽しい企画を構想(妄想?)中!


11月まで乞うご期待、です!
それでは11月2日、雲ケ畑でお待ちしております。

(TAKEDA)

 

【お知らせ】第12回雲ケ畑森の文化祭 開催決定!

やわらかくて美味しそうな新芽が目にやさしく。
過ごしやすい季節になってきましたね♪

さて、おかげさまで無事11年連続11回目の「雲ヶ畑森の文化祭」が昨年開催されまして。
また改めてメンバー一同検討した結果、
2014年11月2日(日)!
第12回 雲ケ畑森の文化祭 ~山好き以外お断り。そんなこともないけどね。~

の開催が決定しました!


実は私たち雲ケ畑森の文化祭実行委員会は、多くが「山仕事サークル杉良太郎」という団体に所属しています。
「山仕事サークル」というと、いったい何をしている団体なのか??
と聞かれることがよくありますが、とっても簡単に言ってしまうと、
京都市北区・雲ケ畑で林業体験をさせて頂いている団体です。
(「森林ボランティア」というと近いかも知れません。)

そんな団体に属する多くのメンバーと、そのほかにも集まってくれるメンバーとに共通しているのは
「山が好き」ってことです。
それを受けまして、今年はとことん山のこと、林業のことにこだわろう!という思いから、
キャッチコピーは「山好き以外お断り。」になりました♪

山好きな人たちに来てもらって一緒に楽しみたい、けどもちろん来てくださって山好きになってくれたら
とってもうれしい!
ので「そんなこともないけどね。」がこっそりしっかり付いております。お見逃しなく!


そんなこんなで、今年も実行委員会が動き始めました!
お祭り当日、たくさんの方にお会いできることを、メンバー一同楽しみにしております。

準備の様子や大事なお知らせなど、このブログで発表していきたいと思いますので、
どうぞよろしくお願いいたします!

(たかぎ)

 

【報告】第11回 雲ケ畑森の文化祭開催!

桜も盛りを過ぎまして、
新芽の緑が目にやさしい季節が近付いてきましたね:)


さてご無沙汰しております、第11回雲ケ畑森の文化祭実行委員会です。


大変遅くなりましたが、昨年11月、青空の下、無事に開催された第11回森文の様子をご紹介いたします!虹

遡ること5ヶ月前、2013年11月2日(土)!
雲ヶ畑小中学校(休校中)にて、『第11回雲ヶ畑森の文化祭〜じぇじぇ!北大路から30分!?〜』が開催されました♪



グラウンドでは、端からぐるっと1周企画が目白押し手
お好みの板に好きな文字を掘ってもらえるネームプレートコーナーや、
ヒノキの香るあったか〜い足湯。




多機能万能手作りレンガ窯で焼き上げる美味しい薪炭料理もあれば、
理想の森プロジェクトさん提供の懐かしの味に出会えるコーナーも。




地元・雲ケ畑の自治振興会さん提供も揚げたてシカ肉コロッケも大好評!
竹筒使った飯盒炊爨やつきたてのお餅でおなかも満足♪
雲ヶ畑 足谷・人と自然の会さん提供の美人になれるクロモジ茶、美味でした感謝


   



そしてグラウンド中央には何といっても今回の目玉・巨大杉玉神輿が鎮座!!
 





   ご来場いただいた皆様にスギの葉を一房ずつお配りし、
  1カ所残しておいた部分に差し込んでいただきました。

そのあと、雲ケ畑の杉玉作り名人に刈り込んでキレイにして頂き、
お昼には参加者を募って担ぎ、会場周辺を練り歩きましたー!





体育館内では、この巨大杉玉神輿制作を追ったドキュメンタリー上映をはじめ、
通常サイズの杉玉作り体験コーナー、
森文のマスコットキャラクター・ぬめこの冒険を参加者みんなで創造する「みんなで作る『ぬめこの冒険』」などなど♪
実行委員メンバーのアリ博士による意外と知らないアリのアレコレ展示も好評でした。

 




またステージ企画として、ハーモニカ演奏会が開かれ、ハーモニカが奏でる懐かしのメロディーに、老若男女みんながやさしい笑顔になりました。


 












さらに、パナソニック松愛会・京都支部写真同好会さんによる雲ケ畑の写真展示には、多くの方が足を止め、魅入っておられました。


美しい清流の様子や色鮮やかな紅葉、さらには伝統行事・松上げの様子などなど。
普段何気なく見ているものがこんなに美しかったなんて、と教えてくれる貴重な写真の数々でした。
2013年10月には第11回森文を応援する企画として、京都府立大学ギャラリーにおいても、この写真展示会を開催していただき、
今森文に多くの方が足を運ぶきっかけにもなっていただきました。
この場を借りまして、改めてご尽力に感謝申し上げます。



お天気にも恵まれ、多くの方々にお楽しみいただいた第11回森文。
なんと当日だけでは終わりません!!



会場ど真ん中に鎮座し、森文のシンボルにもなった巨大杉玉神輿。
京都・西京区嵐山の松尾大社に、奉納させて頂きました...!!


松尾大社と言えば、そう、お酒の神様!

日本酒をスギの樽で仕込んでいた事、スギの葉に腐敗を防ぐ効果がある事などから(諸説あります)、
杉玉は元来、造り酒屋さんのシンボルとしてその軒先に飾れらていたモノ。
束ねられた青いスギの葉が段々と褐色に変化していく様は、日本酒の熟成具合を表すと言われます。

そんな由来と、京都で開催しているお祭りであるご縁と、メンバーの努力・尽力がありまして、
この度の奉納が実現いたしました。
奉納の様子は京都テレビにも取材していただき、なんと京都のお茶の間に5分程放映されました♪




このように、巨大なプロジェクトから一人一人の個性を発揮した企画まで、
数々の彩りをもって、第11回雲ケ畑森の文化祭は大成功を収めました!

ご来場くださったみなさま、ご協力いただいた地域のみなさま、一緒に盛り上げてくださった共催団体のみなさまに
改めてお礼申し上げます。

またみなさまと楽しい時間をご一緒できることを、実行委員一同、とても楽しみにしております。



(たかぎ)
 

10/31(木) 予約バスの空席状況

10/31(木) 18:00現在の空席状況をお知らせします。

[1]出町柳9:00発    1名
[2]出町柳10:20発    1名
[3]小中学校14:00発     1名
[4]小中学校15:20発     3名

たかみ

予約バスの変更とシャトルバスの運行について

いよいよ森の文化祭が2日後に近づいてきました。

みなさんに何点かお知らせがあります。

〕縮鵐丱垢猟螳変更について
 当初は各便につき18名で予約を受け付けておりましたが予約状況から判断して9名に変更しました。現在の空席状況は以下の通りです。

 [1]出町柳9:00発   1名
 [2]出町柳10:20発   4名
 [3]小中学校14:00発  1名
 [4]小中学校15:20発  6名
 


 [1]のご利用を考えていた方は、恐れ入りますが北大路駅前8:40発のもくもくバスもご検討ください。こちらも小中学校前に停車いたします。

 予約の締切は明日11/1(金)の15:00までとなっています。予約バスにご乗車を希望の方は moribun11☆gmail.com(☆を@に変えてください)までお早めに連絡お願いします。

駐車場について
 会場までマイカーでお越しの方は雲ヶ畑岩屋橋前(惟高神社前)に駐車場を確保しております。

C鷦崗譟漸饐豐屬量砧船轡礇肇襯丱垢留森圓砲弔い
 駐車場と雲ヶ畑小中学校の間で、無料シャトルバスを運行いたします。運行時間は9:30から15:00頃までの20分間隔です。ただし、乗車人数に限りがありますので家族連れでお越しの方はドライバー以外は小中学校で降ろしていただいてドライバーのみで駐車場に行っていただくことをお勧めします。

たかみ

第11回雲ヶ畑森の文化祭〜そうだ 雲ヶ畑、行こう。じぇじぇ!北大路から30分!?〜

11月2日(土)開催!

第11回 雲ヶ畑森の文化祭
そうだ 雲ヶ畑、行こう。じぇじぇ!北大路から30分!?〜


「雲ヶ畑のことをもっと知ってもらいたい、身近に思ってもらいたい!」
雲ヶ畑の四季を覗ける写真展、雲ヶ畑産のやさしいお土産等々、雲ヶ畑という地域
とふれあえる企画をたくさんご用意しておりますサキ
目玉はなんといっても「巨大杉玉」!!き
鹿汁やバームクーヘン、竹でご飯を炊くコーナー、あったかい足湯など、老若男女
楽しい時間を過ごしていただけるよう、スタッフ一同心をこめて準備中ですにじ

ぜひみなさまお誘い合わせのうえお越しくださいニコッ

○開催日時:2013年11月2日(土)
      9:00 〜 15:00

○開催場所:雲ヶ畑小中学校
     (〒603‐8863 京都市北区雲ヶ畑中畑町76)

○入場料、参加申し込み:不要! ※一部当日申し込みが必要な企画があります。

交通アクセス
 ̄瀬畑バスもくもく号
「北大路駅前」発〜「雲ヶ畑小中学校前」下車。片道500円。
⊆家用車
会場付近に駐車場の用意はありますが、停車台数に限りがございます。バスでのお越しをお勧めいたします。
M縮鵐丱
当日特別運行のため、事前予約制になります。詳細・予約は下記のアドレスまでお寄せください。片道500円(小学生以下半額!)

 
・運行ダイヤ
  ○出町柳      → 北大路駅前  →  雲ヶ畑小中学校前  (行きの便)
    [1] 9:00                        9:10                       9:30
    [2] 10:20                      10:30                     10:50
      ○雲ヶ畑小中学校前 → 北大路駅前  →   出町柳      (帰りの便)
    [3] 14:00                      14:20                     14:30
    [4]   15:20                      15:40                     15:50
※出発の5分前には乗降場所までお越しください。森の文化祭のスタッフが案内いたします。
※予約締切:11月1日(金)15時

○お問い合わせ先:
moribun11☆gmail.com  ※☆を@に変えてください。


○タイムスケジュール企画(予定):
10:00~ 杉玉作り体験、映画上映
11:30~ 米炊きレース
13:00~ 杉玉作り体験

○常時開催企画:
<屋外>
・巨大杉玉・森グルメ(シカ肉料理、コーヒー他)・米炊き体験・あったか足湯
・雲ヶ畑のお土産コーナー・工藤さんと愉快な仲間達(ストーブ展示、実演)・たき火
・理想の森カフェ・足谷のお土産コーナー
<体育館内>
・アリの生態(展示)・杉玉作り体験(人数制限アリ)・映画上映
・雲ヶ畑の写真展示・みんなで作る“ぬめこの冒険”・


○主催:雲ヶ畑森の文化祭実行委員会
○共催:雲ヶ畑森林組合、雲ヶ畑自治振興会、みなもと会、足谷・人と自然の会、理想の森プロジェクト、
山仕事サークル 杉良太郎(すぎよしたろう)
○後援(一部申請中含む):
京都府、京都市、公益社団法人 京都モデルフォレスト協会、京都府地球温暖化防止活動推進センター、林業女子会@京都、
古材文化の会、京都 森と住まい百年の会、パナソニック松愛会京都支部写真同好会





(たかぎ)

 

【お知らせ】雲ヶ畑写真展!

 
今年も残りあと2ヶ月、
ということは第11回雲ヶ畑森の文化祭まであと1ヶ月となりました!

今回は雲ヶ畑にまつわる催しのご紹介をひとつ


明日から約5日間、京都府立大のギャラリーにて雲ヶ畑写真展が開催されます

四季の移ろいを楽しむ地域のイベントから、伝統行事の裏側まで…?!

雲ヶ畑のいろんな表情を垣間見ることができる写真展です
開催中はカメラマンの方々をはじめ、雲ヶ畑をよく知る方々が解説してくださる予定です。


この写真展でステキな雲ヶ畑に思いを馳せましたら。
ぜひぜひ、第11回雲ヶ畑森の文化祭にもお越しくださいね〜!!

***以下、詳細***

○雲ヶ畑写真展

○開催:
2013年10月7日(月)〜10月11日(金)

○会場:
京都府立大学1階ギャラリー
(〒606-8522 京都市左京区下鴨半木町1-5)

○アクセス:

■ JR京都駅から

  • 地下鉄烏丸線「北山駅」下車、正門まで南へ約600m
  • 地下鉄烏丸線「北大路駅」下車、南門まで東へ約800m
  • 市バス4番(上賀茂神社行)「北園町」下車、正門まで西へ約300m
  • 市バス205番(四条河原町経由北大路バスターミナル行)、 206番(東山通経由北大路バスターミナル行)「府立大学前」下車、正門まで北へ約350m

■ 京阪出町柳駅前から

  • 市バス1番(西賀茂車庫行)「府立大学前」下車、正門まで北へ約350m
  • 市バス4番(上賀茂神社行)「北園町」下車、正門まで西へ約300m
  • 京都バス32番(広河原行)、34番(静原城山行)、35番(市原行) 「府立大学前」下車、正門まで北へ約350m
    ※37番(雲ヶ畑岩屋橋行)は、平成24年3月31日で運行終了となっています。

■ 四条河原町から

  • 市バス4番(上賀茂神社行)「北園町」下車、正門まで西へ約300m
  • 市バス205番(北大路バスターミナル行)「府立大学前」下車、正門まで北へ約350m

*********


たくさんのご来場お待ちしております

(たかぎ)



profile

categories

archives

recent comment

  • 〜食べて飲んで、歌って踊ろう!森の文化祭!〜
    質問
  • 〜食べて飲んで、歌って踊ろう!森の文化祭!〜
    名無し
  • 〜食べて飲んで、歌って踊ろう!森の文化祭!〜
    名無し
  • 【お知らせ】雲ヶ畑写真展!
    たかぎさん
  • 【お知らせ】雲ヶ畑写真展!
    たかぎ
  • 【お知らせ】雲ヶ畑写真展!
    おーたに
  • 映画森の文化祭・ぬめこの大冒険―予告編―
    takagi

search this site.

others

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM
        

PR